こんなリフォーム会社は避けるべき!

更新日:

原状回復工事を依頼しようにも、たくさんあるリフォーム会社からどのように選べばいいか迷ってしまう事も多いでしょう。そんな家主様やオーナー様、管理会社様へ、こちらでは避けるべきリフォーム会社の特徴を紹介いたします。

 

対応が遅い

原状回復工事は迅速に行う事が重要です。どんなに大手の内装リフォーム会社であっても、対応が遅ければ空室期間が長引いてしまい、アパート・マンションの経営を圧迫しかねません。電話対応から見積りの対応、家主様やオーナー様、管理会社様のご要望にもスムーズに対応するリフォーム会社を選定する事こそが、原状回復工事成功への第一歩です。

 

技術力が低い

家主様やオーナー様、管理会社様が求める事に対して、どれだけの施工が行えるかも内装リフォーム会社選定のポイントとなります。いくら相場の安い業者に依頼をしたとしても技術力の低い職人しかいなければ、再施工などのトラブルが発生したり、入居者との信頼関係にも大きな支障をきたしたりするかもしれません。そのため、技術力・施工体制・チェック管理が整っている内装リフォーム会社を見極める事が大切です。

 

配慮がない

原状回復工事は、家主様やオーナー様、管理会社様の依頼内容に沿って行うのが当たり前ですが、中には、付帯設備の不備や不良が見つかっても知らない振りで、本当に言われた事しかやらない、配慮のない業者も多いようです。しかし弊社では、原状回復工事を行う上で大切なのは、施工完了後まで配慮して施工する事だと考えています。そのため、エアコンや給湯器といった付帯設備の修繕・修理が必要だと判断した場合にはきちんとご連絡するなど、細かい配慮を心掛けています。

 

説明が不明瞭

建築関係の工事ではどうしても専門用語が多くなってしまい、説明が分かりにくいといった声もよく耳にします。こうした説明が不明瞭なリフォーム会社に原状回復工事を依頼した結果、不必要な工事が行われて予算がかさんでしまったというケースも珍しくありません。そのため、施工内容を家主様やオーナー様が納得いくまで親切・丁寧に説明する内装リフォーム会社を選定する事が大切なのです。

アクセント

アクセント

キッチンリフォーム

大阪で信頼できるリフォーム会社をお探しでしたら、原状回復工事を専門に行う弊社へお任せください。リピート率95%以上を誇る弊社では、単なる安さではなく高品質な技術をご提供いたします。クロス貼り替えフローリング張り替え・リノベーションなど、誠実な工事をお求めの方は、お気軽にご相談ください。

-コラム
-, , , ,

Copyright© 内装リフォーム 原状回復工事 内装工事 改装 大阪 賃貸物件 2012 All Rights Reserved.  Powered by san-A recias.